FC2ブログ
●オーガニックコットン オーガニックヘンプ 手紡ぎ・手織り さをり織り アンティークリネン 正絹組紐などオーガニック製品を中心としたウェブショップ●earthi.shop.店長の日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by earthi.
 
[スポンサー広告
桜の木
また引っ越しネタの続きのようですが。。

小3の娘が私が通った小学校に通っています。
これが不思議で。。。

実家に引っ越したので当然なんですが、
実家に帰ってくるという事は遠い将来にはあるかな、と考えていたくらいで、
まさかこの時期に帰ってくるとは考えていませんでした。
同じ小学校に娘が通うなんて全く考えていなかったのです。

始業式に私も行かないといけなかったので
数十年ぶり?に学校に入り、何とも不思議な感覚になりました。

こんなんやったっけ?と思うところもあったけど、
職員室、校長室、教室、あーこんな感じやったような。。
実際増築したり少し変わっている部分もあったので
よくわからなかったのですが、
でもここにずっと通っていたのは確かで、
ここに娘も通うというのが何とも不思議に感じました。

でも嬉しいです。
この小学校には樹齢100年(やったかな?)の桜の木があります。
入学式の時はいつもここで写真を撮りました。
桜の木の近くにはジャングルジムやブランコ、鉄棒、遊具が置いてあり
休み時間は校庭でよく遊んでました。

当たり前のようにあったこの桜の木、好きでした。

今はもう勝手に校庭に入ったりは出来なくなっているのかな?
いいのかな?
高校の時は自転車での帰り道、ちょっと寄ってみたりもしたものです。
その頃以来かな?
色々な思いが詰まった場所です。

娘もここでどんな経験をしていくんでしょうか?
この桜の木はいつまで子供たちを見守ってくれるでしょうか?

「変わらずにそこにある」という事の大切さを感じています。

Posted by earthi.
comment:0   trackback:0
[日々
comment
comment posting














 

trackback URL
http://earthi.blog45.fc2.com/tb.php/168-d0a31b8d
trackback
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。